Announcement: FXスクールジャパン2018年度受講生 受付まもなく
Forex Trading Education Community

陳満咲杜のFXスクール開校!

基礎から応用実践まで、これまでに我々が習得してきたFXトレードに於ける相場分析手法や実践テクニック、リスク管理方法など、高度な投資スキルを学んでいただくFXスクールを2016年8月より開校。

2月16日(金): 金融市場の重要な指標発表

金融市場における日々の重要指標のスケジュールを掲載しています。

発表内容によっては為替相場が動きますので事前にチェックしておきましょう。
[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。

無料メルマガ便の登録はこちら

2月16日(金)

18:30 英 1月 小売売上高指数 [前月比]★
前回:-1.5%

22:30 米 1月 住宅着工件数 [年率換算件数]★
前回:119.2万件

22:30 米 1月 住宅着工件数 [前月比]★
前回:-8.2%

22:30 米 1月 建設許可件数 [年率換算件数]★
前回:130.2万件

22:30 米 1月 建設許可件数 [前月比]★
前回:-0.1%

24:00 米 2月 ミシガン大学消費者態度指数・速報値★
前回:95.7

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 





2月15日(木): 金融市場の重要な指標発表

金融市場における日々の重要指標のスケジュールを掲載しています。

発表内容によっては為替相場が動きますので事前にチェックしておきましょう。
[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。

無料メルマガ便の登録はこちら

2月15日(木)

08:50 日 12月 機械受注 [前月比]★
前回:5.7%

09:30 豪 1月 新規雇用者数★
前回:3.47万人

09:30 豪 1月 失業率★
前回:5.5%

22:30 米 1月 卸売物価指数(PPI) [前月比]★
前回:-0.1%

22:30 米 1月 卸売物価指数
(PPIコア指数、食品・エネルギー除く) [前月比]★
前回:-0.1%

22:30 米 2月 ニューヨーク連銀製造業景気指数★
前回:17.7

22:30 米 2月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数★
前回:22.2

22:30 米 新規失業保険申請件数★
前回:22.1万件

23:15 米 1月 鉱工業生産 [前月比]★
前回:0.9%

24:00 米 2月 NAHB住宅市場指数★
前回:72

30:00 米 12月 対米証券投資(短期債除く)★
前回:575億ドル

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 





2月14日(水): 金融市場の重要な指標発表

金融市場における日々の重要指標のスケジュールを掲載しています。

発表内容によっては為替相場が動きますので事前にチェックしておきましょう。
[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。

無料メルマガ便の登録はこちら

2月14日(水)

08:50 日 四半期実質国内総生産(GDP、速報値) [前期比]★★
前回:0.6%

08:50 日 四半期実質国内総生産(GDP、速報値) [年率換算]★★
前回:2.5%

16:00 独 国内総生産(GDP、速報値) [前期比]★★
前回:0.8%

16:00 独 国内総生産(GDP、速報値) [前年同期比]★★
前回:2.8%

16:00 独 1月 消費者物価指数(CPI、改定値) [前月比]★
前回:-0.7%

19:00 欧 12月 鉱工業生産 [前月比]★
前回:1.0%

19:00 欧 四半期域内総生産(GDP、改定値) [前期比]★★
前回:0.6%

19:00 欧 四半期域内総生産(GDP、改定値) [前年同期比]★★
前回:2.7%

22:30 米 1月 消費者物価指数(CPI) [前月比]★★
前回:0.1%

22:30 米 1月 消費者物価指数(CPIコア指数) [前月比]★★
前回:0.3%

22:30 米 1月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比]★★
前回:2.1%

22:30 米 1月 小売売上高 [前月比]★★
前回:0.4%

22:30 米 1月 小売売上高(除自動車) [前月比]★★
前回:0.4%

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 





2月13日(火): 金融市場の重要な指標発表

金融市場における日々の重要指標のスケジュールを掲載しています。

発表内容によっては為替相場が動きますので事前にチェックしておきましょう。
[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。

無料メルマガ便の登録はこちら

2月13日(火)

18:30 英 1月 消費者物価指数(CPI) [前月比]★
前回:0.4%

18:30 英 1月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比]★
前回:3.0%

18:30 英 1月 卸売物価指数
(食品、エネルギー除くコアPPI) [前年同月比]★
前回:2.5%

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 





ポンド円は短期的に下値模索の展開も

FXスクール事務局です。

今回はポンド円の状況について確認したいと思います。
チャートはポンド円の1時間足チャートです。

実線はGMMAの長期線に打診していますが、上値を抑えられたカタチとなっており、方向感を失っています。

2月2日から実線とGMMA短期線は長期線を下抜けており、その後は短期的に上抜ける場面もありましたが、ほぼ一貫して下降トレンドを形成しています。

RSIも30%~70%の間で推移しており、目立った変化が見受けられないため、短期の下降トレンドは継続している状態です。

また、日足チャートで考察してみても、実線は既にGMMA長期線を下抜けており、GMMA短期線も次第に長期線を下抜ける方向にあります。

つまり、昨年9月11日以降の上昇トレンドが一旦終了したカタチとなり、目先は下値試しの展開も想定されるため、昨日の安値(149円近辺)を再びトライする可能性もありそうです。

大勢のトレンドは週足チャートで考察すると、上昇トレンドを形成していますので、押し目を形成した後の買いがどのくらい強いかをまずは確認する必要があり、昨日の安値(149円近辺)で下げ止まるようなら、保ち合いから再び上値を試す展開も想定されそうです。

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 





2月12日(月): 金融市場の重要な指標発表

金融市場における日々の重要指標のスケジュールを掲載しています。

発表内容によっては為替相場が動きますので事前にチェックしておきましょう。
[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。

無料メルマガ便の登録はこちら

2月12日(月)

東京休場(建国記念日の振替休日)

28:00 米 1月 月次財政収支★
前回:-232億ドル

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 





まもなく2月11日号のメルマガを配信します

みなさま いつもご覧くださり、ありがとうございます。
FXスクールジャパン事務局です。

まもなく2月11日号のメールマガジンを配信します。
メルマガ読者様限定で陳先生からレポートも届いています。

無料登録はこちら
↓ ↓ ↓

陳満咲杜と学ぶFX戦略室 無料メルマガ便

FXスクール事務局



最後の砦

今週ザイFXにて開示したレポートの続きとして、8日のレポートを開示しておきたい。本文は以下の通り:

001
ユーロ/円 日足

002
ポンド/円 日足

ユーロ/円もポンド/円も2日高値更新を達成してから急落してきた。背景には株市市場の波乱があったが、内部構造には転換期におることが示唆される。既述のように、高値更新後の急転、トレンド転換の前兆として警戒され、また
いくつのサインが点灯されているのも確かだ。但し、GMMA+一目均衡表上では、最後の砦ともいえるサポートゾーンもみられるから、性急な判断や行動を避けたい。

チャート上表示されているように、2日高値を前後にして形成された「宵の明星」が点灯され、この前の「スパイクロー」の割り込みによって弱気サインを強化している。「雲」ゾーンの支持と相まって、GMMAの「鰯喰い」サインを形成して、再度高値トライする可能性もあるが、ハードルは高いことも推測される。

ユーロ/円の場合、昨日の大陰線が弱気「リバーサル」のサインだったので、昨日高値135.85のブレイクなしでは基調の好転を認定できないでしょう。ポンド/円の場合、6日から「IOi](厳密ではないが)を形成、ここから上放れがあっても5日の大陰線を否定できるかどうかは不透明だ。

この意味では、仮にここから再度底打ちを図り、また強くリバウンドして来る場合、これこそブルトレンド継続を証左するサインとなり、従来ターゲット(ユーロ/円の140、ポンド/円の160)に照準しよう。反面、目先のハードルを
クリアできずに終わる場合、2016年安値を起点とした大型上昇波の終焉を覚悟。これからのサインを丁寧にフォロー、次なる取引のチャンスを掴みたい。

ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b