Announcement: FXスクールジャパン受講生 受付まもなく
Forex Trading Education Community

陳満咲杜のFXスクール開校!

基礎から応用実践まで、これまでに我々が習得してきたFXトレードに於ける相場分析手法や実践テクニック、リスク管理方法など、高度な投資スキルを学んでいただくFXスクールを2016年8月より開校。

米ドル円 底堅い展開続く|海外経済指標と行事予定

[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。
無料メルマガ便の登録はこちら


NY外為 市況

米ドル円は上昇。クリスマス休暇明けのNY為替市場でもドル円は底堅い動きを維持、市場は比較的楽観視しており、円安がドル円の下値を引き続きサポートした。

 

28日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
閣議、閣議後会見
    
0830 11月完全失業率(総務省)
0830 11月有効求人倍率(厚生労働省)
0850 11月鉱工業生産速報(経済産業省)
1020 国庫短期証券の発行予定額等(1月5日、6日、7日入札予定)
1030 10年利付国債(1月債)の発行予定額等
1030 30年利付国債(1月債)の発行予定額等
1400 基調的なインフレ率を捕捉するための指標(日銀)
    
     決算:Jフロント(3─11月期)
●海外指標など
(時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)
◇指標
13:55 米:週間レッドブック大規模小売店売上高 w/e
14:00 米:住宅価格指数(連邦住宅金融局) Oct
14:00 米:S&Pケース・シラー米住宅価格指数 Oct
15:00 米:リッチモンド連銀製造業総合指数 Dec

◇イベント
18:00 米財務省5年債入札

◇休場
英国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド

執筆:FXスクール 事務局「コンシェルジュ-EYES

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

 


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 




米ドル円 米経済指標を受けてドル買い優勢|海外経済指標と行事予定

[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。
無料メルマガ便の登録はこちら


NY外為 市況

米ドル円は上昇。米国の7-9月期GDP確定値の上方修正、11月中古住宅販売件数の増加、12月消費者信頼感指数の大幅反発でドル買いになった後、持ち高調整とみられるドル売りが優勢になった。

 

23日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
黒田日銀総裁講演(経団連審議員会)
0850 対外及び対内証券売買契約等の状況(週次:指定報告機関ベース)
1030 流動性供給入札
1235 流動性供給入札結果
1400 10月景気動向指数改定値(内閣府)
1700 流動性供給入札において追加発行した国債の銘柄
●海外指標など
(時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)
◇指標
07:00 独:輸入物価(連邦統計庁) Nov
13:30 米:新規失業保険申請件数(労働省) w/e
13:30 米:耐久財受注(商務省) Nov
13:30 米:個人所得・消費支出(商務省) Nov
15:00 米:新築1戸建て住宅販売(商務省) Nov
15:00 米:ミシガン大消費者信頼感指数確報値 Dec

◇イベント
16:00 米財務省2年・5年・7年債、2年物変動利付債入札条件

執筆:FXスクール 事務局「コンシェルジュ-EYES

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

 


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 




米ドル円 オミクロン変異株の影響が限定的との見方からドル買い優勢|海外経済指標と行事予定

[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。
無料メルマガ便の登録はこちら


NY外為 市況

米ドル円は上昇。新型コロナの感染急拡大にもかかわらず製薬会社が追加接種がオミクロン変異株に対して有効であることを証明したほか、当局がコロナ経口薬を承認する見通しであるため、感染による影響はパンデミック発生当初に比べ限定的となる可能性が強まった。また、バイデン政権が都市封鎖をしない方針を示したため、景気回復が継続するとの見方に米国債相場が下落。金利上昇に伴うドル買いが優勢となった。ユーロは、ユーロ圏12月消費者信頼感指数速報値が11月から悪化し、3月来で最低となったほか、ショルツ独首相が感染の大規模拡大に備えるため規制強化を示唆したため域内回復が抑制されるとの懸念がユーロ売り圧力となった。ポンドは、英国のジョンソン首相はクリスマス前にコロナ規制強化はしないと言及したため、新型コロナによる回復停滞への懸念を受けたポンド売りが後退した。

 

22日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
0850 日銀金融政策決定会合議事要旨(10月27・28日分)
1030 SBIHD会見
●海外指標など
(時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)
◇指標

07:00 英:GDP確報値(国立統計局) Q3
09:30 英:経常収支(国立統計局) Q3
12:00 米:住宅ローン・借換え申請指数(米抵当銀行協会) w/e
13:30 米:GDP確報値(商務省) Q3
13:30 米:企業利益改定値(商務省) Q3
13:30 米:シカゴ連銀全米活動指数 Nov
15:00 米:消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード) Dec
15:00 米:中古住宅販売(全米リアルター協会) Nov

◇イベント
07:05 タイ:中銀金利発表
18:00 米財務省インフレ指数連動5年債入札


執筆:FXスクール 事務局「コンシェルジュ-EYES

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

 


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 




米ドル円 リスク回避の円買い優勢|海外経済指標と行事予定

[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。
無料メルマガ便の登録はこちら


NY外為 市況

米ドル円は下落。国内での新型コロナの感染急拡大で回復が抑制されるとの懸念に加え、バイデン政権が推進している大型歳出策が速やかに成立する可能性が後退、成長見通しが引き下げられたため金利低下に伴うドル売りやリスク回避の円買いが優勢となった。引けにかけて、利回りが上昇に転じると下げ止まった。

 

21日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
閣議、閣議後会見
臨時国会会期末
月例経済報告関係閣僚会議、月例経済報告
    
1530 黒田日銀総裁会見
1530 清田JPXCEO会見
●海外指標など
(時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)
◇指標
07:00    英:公的部門純借入額(国立統計局) Nov             
07:00    独:消費者信頼感指数(GfK) Jan             
13:30    米経常収支(商務省) Q3             
13:55    米:週間レッドブック大規模小売店売上高 w/e                 
◇イベント
00:30    豪中銀理事会議事要旨
18:00    米財務省20年債入札

執筆:FXスクール 事務局「コンシェルジュ-EYES

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

 


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 




年末年始もドル高継続?(メルマガ配信)

みなさま いつもご覧くださり、ありがとうございます。
FXスクールジャパン事務局です。

12月19日号のメールマガジンをまもなく配信します。

今回のメルマガ読者様限定の動画は「年末年始もドル高継続?」です。

よろしくお願いいたします。

まだメルマガに登録されていない方は以下からご登録いただけます。

毎週配信のメルマガは登録無料です。
↓ ↓ ↓

陳満咲杜と学ぶFX戦略室 無料メルマガ便

FXスクール事務局


米ドル円 米経済指標を受けてドル売り加速|海外経済指標と行事予定

[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。
無料メルマガ便の登録はこちら


NY外為 市況

米ドル円は下落。米先週分新規失業保険申請件数が前回から増加したほか、米12月フィラデルフィア連銀製造業景況指数や12月製造業PMI速報値が予想を下回り米国債利回りの低下に伴いドル売りに拍車がかかった。また、米国が中国の複数の機関に制裁とのニュースが流れ、一時113.55円付近まで下落した。

 

17日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
     日銀金融政策決定会合
      閣議、閣議後会見
     参議院予算委員会
    
1530 黒田日銀総裁会見
1530 清田JPXCEO会見
●海外指標など
(時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)
◇指標

07:00 独:生産者物価指数(連邦統計庁) Nov
07:00 英:小売売上高(国立統計局) Nov
09:00 独:IFO業況指数 Dec
10:00 ユーロ圏:消費者物価指数改定値(統計局) Nov

◇イベント
10:30 ロシア:中銀金利発表
18:00 デイリー米サンフランシスコ地区連銀総裁が2022年経済見通しに関するWSJ主催のQ&Aに参加
18:00 ウォラー米FRB理事が経済見通しについて講演

執筆:FXスクール 事務局「コンシェルジュ-EYES

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

 


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 




米ドル円 FOMCを受けてドル買い加速|海外経済指標と行事予定

[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。
無料メルマガ便の登録はこちら


NY外為 市況

米ドル円は上昇。米11月小売売上高の伸びが10月から予想以上に鈍化したことに失望しドル売りが優勢となった。その後、バイデン米大統領の首席医療顧問で米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のファウチ所長の発言でオミクロン株への懸念が後退し、下げ止まった。さらに、米連邦準備制度理事会(FRB)は米連邦公開市場委員会(FOMC)で市場の予想通りゼロ金利を据え置き、大半の予想通りひと月の資産購入縮小規模を従来の150億ドルから300億ドルと増やすことを決定。スタッフ予測で、2022年、2023年それぞれ3回の利上げを予想していることが明らかになるなど、タカ派色を強めた結果を受けてドル買いが加速。

 

16日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
日銀金融政策決定会合(17日まで)
    
0850 11月貿易統計(財務省)
0850 対外及び対内証券売買契約等の状況(週次:指定報告機関ベース)
1020 国庫短期証券の入札発行
1030 20年利付国債の入札発行
1030 流動性供給入札の発行予定額等
1230 国庫短期証券の入札結果
1235 20年利付国債の入札結果
1400 11月実質輸出入の動向(日銀)
1400 11月マンション販売動向(不動産経済研究所)
1430 日商会頭会見
1500 全銀協会長会見
1515 20年利付国債の第II非価格競争入札結果
●海外指標など
(時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)
◇指標

00:30 豪:雇用統計(連邦統計局) Nov
08:15 仏:総合PMI速報値 Dec
08:15 仏:サービス部門PMI速報値 Dec
08:15 仏:製造業PMI速報値 Dec
08:30 スイス:中銀金利発表
08:30 独:総合PMI速報値 Dec
08:30 独:サービス部門PMI速報値 Dec
08:30 独:製造業PMI速報値 Dec
09:00 ユーロ圏:サービス部門PMI速報値 Dec
09:00 ユーロ圏:製造業PMI速報値 Dec
09:00 ユーロ圏:総合PMI速報値 Dec
10:00 ユーロ圏:労働コスト Q3
10:00 ユーロ圏:貿易収支(統計局) Oct
13:30 米:住宅着工件数(商務省) Nov
13:30 米:フィラデルフィア地区連銀業況指数 Dec
14:15 米:鉱工業生産(FRB) Nov
14:45 米:製造業PMI速報値(マークイット) Dec
14:45 米:サービス部門PMI速報値(マークイット) Dec
14:45 米:総合PMI速報値(マークイット) Dec

◇イベント
07:00 フィリピン:中銀金利発表
08:00 台湾:中銀金利発表
08:30 スイス:中銀金利発表
09:00 ノルウェー:中銀金利発表
11:00 トルコ:中銀金利発表
12:00 英中銀金融政策委員会(金利発表) Dec
12:00 英金融政策委員会の議事要旨 Dec
12:45 ECB理事会(金利発表) Dec
13:30 ECB記者会見
16:00 米財務省20年債・インフレ指数連動5年債入札条件
19:00 メキシコ:中銀金利発表
EU首脳会議(17日まで)

執筆:FXスクール 事務局「コンシェルジュ-EYES

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

 


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 




米ドル円 米経済指標受けてドル買い優勢|海外経済指標と行事予定

[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。
無料メルマガ便の登録はこちら


NY外為 市況

米ドル円は上昇。11月の米卸売物価指数(PPI)が前年比で過去最大の伸びを記録したため、連邦準備制度理事会(FRB)の金融緩和縮小ペースの加速を正当化するとの見方が強まり、金利上昇に伴うドル買いに拍車がかかった。

 

15日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
1020 国庫短期証券の入札発行
1230 国庫短期証券の入札結果
1330 10月第3次産業活動指数(経済産業省)
1430 日証協会長会見
1615 11月訪日外国人客数(日本政府観光局)
●海外指標など
(時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)
◇指標
01:30    中国:新築住宅価格 Nov            
02:00    中国:鉱工業生産、小売売上高、固定資産投資(国家統計局) Nov           
07:00    英:消費者物価指数(国立統計局) Nov             
07:00    英:生産者物価指数(国立統計局) Nov             
07:45    仏:消費者物価指数(INSEE) Nov             
12:00    米:住宅ローン・借換え申請指数(米抵当銀行協会) w/e            
13:30    米:輸出入物価(労働省) Nov            
13:30    米:小売売上高(商務省) Nov            
13:30    米:NY州製造業業況指数(連銀) Dec             
15:00    米:企業在庫(商務省) Oct             
15:00    米:住宅建設業者指数(NAHB) Dec             
19:00    米連邦公開市場委員会(声明発表)              
21:00    米:対米証券投資(財務省) Oct             
    
◇イベント
07:00    インドネシア中銀金利発表
17:00 カナダ中銀のマックレム総裁が講演
19:00    米連邦公開市場委員会(声明発表)            
19:30    米FRB議長が会見
23:30 ロウ豪中銀総裁が講演

執筆:FXスクール 事務局「コンシェルジュ-EYES

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

 


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼