Announcement: FXスクールジャパン 受講生の募集開始!
Forex Trading Education Community

Category Archives: コンシェルジュ-EYES

ドル円 FOMCを前に様子見ムード

FXスクール事務局です。
今回はドル円の状況について確認してみたいと思います。

チャートはドル円の日足にGMMAと一目均衡表の雲、ZIGZAG、RSIを描画しています。

usdjpy170920d1
本日のドル円相場は日本時間21日午前3時に開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)と終了後の政策金利発表を控えて、様子見ムードが強まっており、狭いレンジ内での取引が続いています。日足チャートで考察すると、実線は9月19日に111.87円の高値を示現したものの、その後は上値の重い展開となり、一目均衡表の雲上限が抵抗として意識されたカタチです。

RSIは一時買われ過ぎ圏の70%に到達したものの、昨日の上ヒゲと本日の陰線形成で下向きに変化しています。

9月8日ボトムから形成する上昇波は本日で9日目を形成しており、上昇余地はまだ残されていますが、仮にこの水準を上値を抑えられると、RSIや平均足などのテクニカル指標に下降波形成のサインが点灯するため、いままでの流れに変化が生じる可能性もありそうです。
まずは本日のFOMC後の動向に注目したいところです。

FXスクール事務局

陳満咲杜と学ぶFX戦略室 無料メルマガ便


9月20日: 金融市場の重要な指標発表

金融市場における日々の重要指標のスケジュールを掲載しています。

発表内容によっては為替相場が動きますので事前にチェックしておきましょう。
[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。

無料メルマガ便登録はこちら

9月20日(水)

未 定 日 日銀・金融政策決定会合(1日目)★

08:50 日 8月 貿易統計(通関ベース)★
前回:4188億円

17:30 英 8月 小売売上高指数★
前月比 前回:0.3%

23:00 米 8月 中古住宅販売件数★
年率換算件数 前回:544万件

23:00 米 8月 中古住宅販売件数★
前月比 前回:-1.3%

27:00 米 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表★★★
前回:1.00-1.25%

27:30 米 イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見★★

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 



9月19日: 金融市場の重要な指標発表

金融市場における日々の重要指標のスケジュールを掲載しています。

発表内容によっては為替相場が動きますので事前にチェックしておきましょう。
[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。

無料メルマガ便登録はこちら

9月19日(火)

未 定 米 米連邦公開市場委員会(FOMC)1日目

10:30 豪 四半期住宅価格指数★
前期比 前回:2.2%

10:30 豪 四半期住宅価格指数★
前年同期比 前回:10.2%

10:30 豪 豪準備銀行(中央銀行)、金融政策会合議事要旨公表★

18:00 欧 9月 ZEW景況感調査★
前回:29.3

18:00 独 9月 ZEW景況感調査(期待指数)★
前回:10.0

21:30 米 四半期経常収支★
前回:-1168億ドル

21:30 米 8月 住宅着工件数★
年率換算件数 前回:115.5万件

21:30 米 8月 住宅着工件数★
前月比 前回:-4.8%

21:30 米 8月 建設許可件数★
年率換算件数 前回:122.3万件

21:30 米 8月 建設許可件数★
前月比 前回:-4.1%

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 



まもなく今週のメールマガジンを配信!

みなさま いつもご覧くださり、ありがとうございます。
陳満咲杜のFXスクールジャパン事務局です。

まもなく今週のメールマガジンを配信します。
メルマガ読者様限定で陳先生からレポートも届いています。

登録はこちら
↓ ↓ ↓

陳満咲杜と学ぶFX戦略室 無料メルマガ便

FXスクール事務局


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FXスクールジャパンとは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

fxschool_imgURL:http://fxschool.jp/


9月18日: 金融市場の重要な指標発表

金融市場における日々の重要指標のスケジュールを掲載しています。

発表内容によっては為替相場が動きますので事前にチェックしておきましょう。
[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。

無料メルマガ便登録はこちら

9月18日(月)

18:00 欧 8月 消費者物価指数(HICP、改定値)★
前年同月比 前回:1.5%

23:00 米 9月 NAHB住宅市場指数★
前回:68

24:00 英 カーニー英中銀(BOE)総裁、発言★

29:00 米 7月 対米証券投資(短期債除く)★
前回:344億ドル

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 



9月15日: 金融市場の重要な指標発表

金融市場における日々の重要指標のスケジュールを掲載しています。

発表内容によっては為替相場が動きますので事前にチェックしておきましょう。
[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。

無料メルマガ便登録はこちら

9月15日(金)

21:30 米 9月 ニューヨーク連銀製造業景気指数★
前回:25.2

21:30 米 8月 小売売上高★★
前月比 前回:0.6%

21:30 米 8月 小売売上高(除自動車)★★
前月比 前回:0.5%

22:15 米 8月 鉱工業生産★
前月比 前回:0.2%

23:00 米 9月 ミシガン大学消費者態度指数・速報値★
前回:96.8

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 



9月14日: 金融市場の重要な指標発表

金融市場における日々の重要指標のスケジュールを掲載しています。

発表内容によっては為替相場が動きますので事前にチェックしておきましょう。
[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。

無料メルマガ便登録はこちら

10:30 豪 8月 新規雇用者数★
前回:2.79万人

10:30 豪 8月 失業率★
前回:5.6%

11:00 中 8月 小売売上高★
前年同月比 前回:10.4%

11:00 中 8月 鉱工業生産★
前年同月比 前回:6.4%

20:00 英 イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表★★★
前回:0.25%

20:00 英 英中銀資産買取プログラム規模★★
前回:4350億ポンド

20:00 英 英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨★★
21:30 米 新規失業保険申請件数★
前回:29.8万件

21:30 米 8月 消費者物価指数(CPI)★★
前月比 前回:0.1%

21:30 米 8月 消費者物価指数(CPIコア指数)★★
前月比 前回:0.1%

21:30 米 8月 消費者物価指数(CPI)★★
前年同月比 前回:1.7%

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 



ユーロ円 現状分析

FXスクール事務局です。

今回はユーロ円の現状を確認したいと思います。

eurjpy170913h1

 

チャートは1時間足にGMMAを描画しています。

実線は13日2時に132.00円まで上昇し、直近高値を更新しました。

ただ、その後は上値の重い展開が続き、131.59円まで値を崩していますが、下値ではGMMAチャートの長期線がサポート役として機能するカタチとなり、長い下ヒゲを形成しています。

現時点では上昇一服感が出ているようです。

eurjpy170913d1

日足チャートで考察すると、実線はGMMAチャートの長期線ミドルがサポート役として機能するカタチとなり、大勢の上昇トレンドをキープしています。

インジケータのZigZagは8月18日でボトムを形成し、新しいボトムサイクル形成を示唆していますが、その日柄はまだ浅いと云えます。

また、RSIは中段保ち合い圏で押し目を完了したカタチとなり、70%近辺の水準に上昇していることで、大勢の上昇トレンドを継続するサインとなっています。

現状は昨日の大陽線から調整売りが優勢になっていますが、上昇余地はまだ残されていると云えそうです。

FXスクール事務局

陳満咲杜と学ぶFX戦略室 無料メルマガ便


9月13日: 金融市場の重要な指標発表

金融市場における日々の重要指標のスケジュールを掲載しています。

発表内容によっては為替相場が動きますので事前にチェックしておきましょう。
[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。

無料メルマガ便登録はこちら

9月13日(水)

15:00 独 8月 消費者物価指数(CPI、改定値)★
前月比 前回:0.1%

17:30 英 8月 失業率★
前回:2.3%

17:30 英 7月 失業率(ILO方式)★
前回:4.4%

18:00 欧 7月 鉱工業生産★
前月比 前回:-0.6%

21:30 米 8月 卸売物価指数(PPI)★
前月比 前回:-0.1%

21:30 米 8月 卸売物価指数
(PPIコア指数、食品・エネルギー除く)★
前月比 前回:-0.1%

27:00 米 8月 月次財政収支★
前回:-429億ドル

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 



9月12日: 金融市場の重要な指標発表

金融市場における日々の重要指標のスケジュールを掲載しています。

発表内容によっては為替相場が動きますので事前にチェックしておきましょう。
[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。

無料メルマガ便登録はこちら

9月12日(火)

17:30 英 8月 消費者物価指数(CPI)★
前月比 前回:-0.1%

17:30 英 8月 消費者物価指数(CPI)★
前年同月比 前回:-0.1%

17:30 英 8月 卸売物価指数(食品、エネルギー除くコアPPI)★
前年同月比 前回:2.4%

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 



9月11日: 金融市場の重要な指標発表

金融市場における日々の重要指標のスケジュールを掲載しています。

発表内容によっては為替相場が動きますので事前にチェックしておきましょう。
[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。

無料メルマガ便登録はこちら

9月11日(月)

08:50 日 7月 機械受注★
前月比 前回:-1.9%

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 



まもなく今週のメールマガジンを配信!

みなさま いつもご覧くださり、ありがとうございます。

陳満咲杜のFXスクールジャパン事務局です。


まもなく今週のメールマガジンを配信します。

今回も陳先生からレポートが届いています。
メルマガ読者様限定です。

陳満咲杜と学ぶFX戦略室 無料メルマガ便

FXスクール事務局


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FXスクールジャパンとは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

fxschool_imgURL:http://fxschool.jp/


9月8日: 金融市場の重要な指標発表

金融市場における日々の重要指標のスケジュールを掲載しています。

発表内容によっては為替相場が動きますので事前にチェックしておきましょう。
[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。

無料メルマガ便登録はこちら

9月8日(金)

未 定 中 8月 貿易収支(米ドル)★
前回:467.4億ドル

未 定 中 8月 貿易収支(人民元)★
前回:3212億元

08:50 日 四半期実質国内総生産(GDP、改定値)★★
前期比 前回:1.0%

08:50 日 四半期実質国内総生産(GDP、改定値)★★
年率換算 前回:1.0%

17:30 英 7月 鉱工業生産指数★
前月比 前回:0.5%

17:30 英 7月 製造業生産指数★
前月比 前回:0.0%

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 



豪ドル/ドル 直近高値を試す展開

FXスクール事務局です。

今回は豪ドル/ドルについて確認したいと思います。
audusd170907d1

実線は6月14日の相場で約2ヵ月ぶりに一目均衡表の雲を上抜けました。
その後一目均衡表の雲上限やGMMAチャートの短期線をサポートに上昇トレンドを形成し、7月27日には0.8065ドルの高値を示現しました。

0.8065ドルの高値を付けた後は戻り売りが活発となり、長い上ヒゲ陰線を形成し、8月15日に0.7807ドルまで値を崩す展開となりました。

実線はGMMAチャートの長期線をサポートに再び上昇しており、7月27日の高値0.8065ドルを試す展開です。

RSI(7)は70%近辺で推移しており、下落加熱圏から浮上していることから目先の上昇期待が高まりつつある状態です。

GMMAチャートから上方離脱し、直近高値(0.7807ドル)を上抜ける場合は大勢の上昇トレンドを形成する可能性が高まりそうです。

FXスクール事務局

陳満咲杜と学ぶFX戦略室 無料メルマガ便

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FXスクールジャパン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

fxschool_img