Announcement: FXスクールジャパン受講生 受付まもなく
Forex Trading Education Community

Category Archives: コンシェルジュ-EYES

米ドル円 米経済指標を受けてドル安|海外経済指標と行事予定

[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。
無料メルマガ便の登録はこちら


NY外為 市況

米ドル円は米国の1月NY連銀製造業景気指数が予想外のマイナスに落ち込んだほか、1月NAHB住宅市場指数も予想外に低下したため、金利も伸び悩み。ドル買いも後退した。さらに、株安に連れたリスク回避の円買いが強まった。

 

19日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
衆議院本会議・代表質問
1020 国庫短期証券の入札発行
1030 流動性供給入札
1030 交付税及び譲与税配付金特別会計の借入金の入札予定
1230 国庫短期証券の入札結果
1235 流動性供給入札結果
1300 交付税及び譲与税配付金特別会計の借入金の入札結果
1430 日証協会長会見
1615 12月訪日外国人客数(日本政府観光局)
1700 流動性供給入札において追加発行した国債の銘柄
●海外指標など
(時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)
◇指標
07:00 独:消費者物価指数改定値(連邦統計庁) Dec
07:00 英:消費者物価指数(国立統計局) Dec
09:00 ユーロ圏:経常収支(ECB) Nov
09:30 英:生産者物価指数(国立統計局) Dec
12:00 米:住宅ローン・借換え申請指数(米抵当銀行協会) w/e
13:30 米:住宅着工件数(商務省) Dec
13:55 米:週間レッドブック大規模小売店売上高 w/e

◇イベント
18:00 米財務省20年債入札
マクロン仏大統領が欧州議会で演説

◇決算予定
モルガン・スタンレー、P&G、バンク・オブ・アメリカ

執筆:FXスクール 事務局「コンシェルジュ-EYES

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

 


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 




ドル高基調、なお維持? 2022.1.16号(メルマガ配信)

みなさま いつもご覧くださり、ありがとうございます。
FXスクールジャパン事務局です。

1月16日号のメールマガジンをまもなく配信します。

今回のメルマガ読者様限定の動画は「ドル高基調、なお維持? 2022.1.16号」です。

よろしくお願いいたします。

まだメルマガに登録されていない方は以下からご登録いただけます。

毎週配信のメルマガは登録無料です。
↓ ↓ ↓

陳満咲杜と学ぶFX戦略室 無料メルマガ便

FXスクール事務局


米ドル円 ドルロング解消の動き|海外経済指標と行事予定

[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。
無料メルマガ便の登録はこちら


NY外為 市況

米ドル円は下落。市場では、FRBが3月にも利上げを開始し、バランスシート縮小に関しても早期開始というタカ派な見方が出ているが、前日の米CPIはその見方を裏付ける強い内容ではあった。ただ、為替市場は逆に、ドル売りの反応を強めた。昨年からのドルロングの積み上がりの多さが指摘されていたが、今回の米CPIへの反応を見て、ファンド勢中心にドルロングのポジション調整が加速したものと思われる。そのような中で市場からは、ドル買いを再開するには、より力強い米成長を裏付けるだけの強い米経済指標が必要との声も出ている。

 

14日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
閣議、閣議後会見
0850 12月企業物価指数(日銀)
0850 対外及び対内証券売買契約等の状況(週次:指定報告機関ベース)
1020 国庫短期証券の入札発行
1020 国庫短期証券の入札発行
1030 20年利付国債の入札発行
1030 流動性供給入札の発行予定額等
1230 国庫短期証券の入札結果
1235 20年利付国債の入札結果
1515 20年利付国債の第II非価格競争入札結果

●海外指標など
(時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)
◇指標
03:00 中国:貿易統計 Dec
07:00 英:鉱工業生産(国立統計局) Nov
07:00 英:貿易収支(国立統計局) Nov
07:45 仏:消費者物価指数(INSEE) Dec
09:00 独:GDP(年間)
10:00 ユーロ圏:貿易収支(統計局) Nov
13:30 米:輸出入物価(労働省) Dec
13:30 米:小売売上高(商務省) Dec
14:15 米:鉱工業生産(FRB) Dec
15:00 米:ミシガン大消費者信頼感指数速報値 Jan
15:00 米:企業在庫(商務省) Nov

◇イベント
01:00 韓国:中銀金利発表
13:15 ラガルドECB総裁がEU問題連絡協議会(COSAC)で演説
15:00 ハーカー米フィラデルフィア地区連銀総裁が地元の経済見通しについて講演
16:00 ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁がウェビナーで基調講演
欧州モーターショー・ブリュッセル(23日まで)

◇決算予定
シティグループ、JPモルガン・チェース、ウェルズ・ファーゴ

執筆:FXスクール 事務局「コンシェルジュ-EYES

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

 


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 




米ドル円 米12月消費者物価指数を受けてドル安|海外経済指標と行事予定

[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。
無料メルマガ便の登録はこちら


NY外為 市況

米ドル円は下落。米12月消費者物価指数(CPI)の伸びが1982年以降39年ぶりの伸びを記録したものの、ほぼ想定内でサプライズなく、逆にインフレのピークが近いとの見方に米国債相場が反発。冴えない10年債入札結果でいったん伸び悩んだものの米連邦準備制度理事会(FRB)が公表した米地区連銀経済報告(ベージュブック)で一部地区で成長見通しや物価上昇率の小幅鈍化が報告されたことが手伝い、金利の低下に伴うドル売りが優勢となった。

 

13日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
0800 1月ロイター企業調査
0850 12月マネーストック(日銀)
1330 12月企業倒産(商工リサーチ)
1500 12月工作機械受注(日本工作機械工業会)
 決算:ファーストリテ、セブン&アイ

●海外指標など
(時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)
◇指標
13:30 米:卸売物価指数(労働省) Dec
13:30 米:新規失業保険申請件数(労働省) w/e

◇イベント
10:00 デギンドスECB副総裁がUBS主催のオンラインイベントに参加
13:00 ハーカー米フィラデルフィア地区連銀総裁が講演
15:00 ブレイナード米FRB副議長指名承認公聴会(上院)
16:00 米財務省20年債・インフレ指数連動10年債入札条件
17:00 バーキン米リッチモンド地区連銀総裁が経済について講演
"The Economy: What We've Learned"
18:00 米財務省30年債入札
18:00 エバンズ米シカゴ地区連銀総裁が経済と金融政策について講演

 


執筆:FXスクール 事務局「コンシェルジュ-EYES

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

 


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 




米ドル円 パウエルFRB議長再任指名承認公聴会を受けて|海外経済指標と行事予定

[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。
無料メルマガ便の登録はこちら


NY外為 市況

米ドル円は上昇。米上院銀行委員会でのパウエル米FRB議長再任指名承認公聴会を控えて、タカ派発言を織り込む金利の上昇に伴いドル買いが優勢となった。その後、議長は証言で、利上げのタイミングは決定しておらず、回数もデータ次第だと発言。バランスシート縮小開始も年後半との見通しを示すなど警戒されていたほどタカ派色が強まらず、さらに、3年債入札の順調な結果を受け金利が低下に転じると、ドルの売り戻しが優勢となった。

 

12日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
日銀支店長会議、1月地域経済報告
0800 1月ロイター短観
0850 11月国際収支(財務省)
0850 対外及び対内証券売買契約等の状況(12月中、財務省)
0850 12月貸出・預金動向(日銀)
1020 国庫短期証券の発行予定額等
1030 5年利付国債の入札発行
1030 流動性供給入札の発行予定額等
1235 5年利付国債の入札結果
1400 12月景気ウオッチャー調査(内閣府)
1515 5年利付国債の第II非価格競争入札結果
 決算:イオン

●海外指標など
(時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)
◇指標
01:30 中国:PPI、CPI(国家統計局) Dec
07:00 独:卸売物価指数(連邦統計庁) Dec
10:00 ユーロ圏:鉱工業生産(統計局) Nov
13:30 米:消費者物価指数(労働省) Dec
19:00 米:財政収支(財務省) Dec

◇イベント
14:15 カンリフ英中銀副総裁が暗号通貨に関する討論会に参加
18:00 米財務省10年債入札
18:00 カシュカリ米ミネアポリス地区連銀総裁が2022年の経済見通しについて講演

◇決算予定
ブラックロック

 


執筆:FXスクール 事務局「コンシェルジュ-EYES

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

 


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 




コップの中の嵐 2022.1.11号(メルマガ配信)

みなさま いつもご覧くださり、ありがとうございます。
FXスクールジャパン事務局です。

1月11日号のメールマガジンをまもなく配信します。

今回のメルマガ読者様限定の動画は「コップの中の嵐」です。

よろしくお願いいたします。

まだメルマガに登録されていない方は以下からご登録いただけます。

毎週配信のメルマガは登録無料です。
↓ ↓ ↓

陳満咲杜と学ぶFX戦略室 無料メルマガ便

FXスクール事務局


米ドル円 FRBの早期引き締め観測加速|海外経済指標と行事予定

[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。
無料メルマガ便の登録はこちら


NY外為 市況

米ドル円は下落。先週末の12月米雇用統計で非農業部門雇用者数(NFP)は予想を大きく下回ったものの、失業率が3.9%と完全雇用達成を示唆したほか、平均時給も予想以上の大幅な伸びとなった。FRBのタカ派姿勢に変化を与えるような内容ではなく、市場では3月の早期利上げ開始予想が増えている。

 

11日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
閣議、閣議後会見
0850 12月末外貨準備高(財務省)
1330 生活意識に関するアンケート調査(日銀)
1400 11月景気動向指数速報(内閣府)
1400 11月消費活動指数(日銀)
1530 東証、上場会社の新市場区分一覧公表
1530 経団連会長会見
 決算:安川電
●海外指標など
(時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)
◇指標
00:30 豪:貿易収支(連邦統計局) Nov
00:30 豪:小売売上高(連邦統計局) Nov
07:00 英:鉱工業生産(国立統計局) Nov
07:00 英:貿易収支(国立統計局) Nov
11:00 米:中小企業楽観度指数(NFIB) Dec
13:55 米:週間レッドブック大規模小売店売上高 w/e

◇イベント
18:00 米財務省3年債入札
14:30 ジョージ米カンザスシティー地区連銀総裁が経済・金融政策見通しについて講演
15:00 パウエル米FRB議長指名承認公聴会

 


執筆:FXスクール 事務局「コンシェルジュ-EYES

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

 


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 




米ドル円 FOMC受けてドルは底堅い|海外経済指標と行事予定

[メルマガ]毎週最新情報をお届けします。ぜひFXトレードにお役立て下さい。
無料メルマガ便の登録はこちら


NY外為 市況

米ドル円はほぼ変わらず。この日発表された12月ADP雇用統計は予想のほぼ2倍の伸びを記録したほか、連邦準備制度理事会(FRB)が公表した米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(12月14-15日開催分)で早期で速やかな利上げやバランスシート縮小の可能性が示唆されたため金利上昇に伴いドル買いが優勢となった。

 

6日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
1020 国庫短期証券の入札発行
1230 国庫短期証券の入札結果
1400 需給ギャップと潜在成長率(日銀)
●海外指標など
(時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)
◇指標
01:45 中国:サービス部門PMI(財新) Dec
07:00 独:鉱工業受注(経済技術省) Nov
09:30 英:サービス部門PMI Dec
10:00 ユーロ圏:生産者物価指数(統計局) Nov
12:30 米:企業人員削減数(チャレンジャー社) Dec
13:00 独:消費者物価指数速報値(連邦統計庁) Dec
13:30 米:新規失業保険申請件数(労働省) w/e
13:30 米:貿易収支(商務省) Nov
15:00 米:ISM非製造業景気指数(ISM) Dec
15:00 米:製造業新規受注(商務省) Nov
15:00 米:耐久財受注改定値(商務省) Nov

◇イベント
16:00 米財務省3・10・30年債入札条件

執筆:FXスクール 事務局「コンシェルジュ-EYES

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

 


ブルベアFX通信は投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPにて
月3000ポイントの高リターンを実現した「ブルベアFXトレンド&シグナル」レポート配信中

bullbearfx_img_b


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼