Announcement: FXスクールジャパン 受講生の募集開始!
Forex Trading Education Community

週末までのドル円の動向について(プライスアクション)

FXスクール事務局です。

今回も前回の続きでドル円についてチャートを用いて確認したいと思います。

ドル円は5月11日に114.36円の高値を示現した後、売り優勢の展開に113円台前半に下落しています。

週末の相場は4月小売売上高が前月比0.4%増と事前予想を下回ったことや、消費者物価指数が前月比0.2%上昇したものの予想を下回ったことで前日の流れを引き継ぐカタチとなりました。

そのため、5月11日が目先のトップとして意識されるカタチです。

ここで直近の上昇波形成を振り返ってみたいと思います。

usdjpy20170513_d1※チャートは、FXトレード・フィナンシャル(FXTF社)のチャートです。
FXTF社では、陳先生が監修した、GMMAとプライスアクションを描画できます。

4月17日に108.13円の安値を示現した後、▼の「スパイク」を形成しています。
つまり、ダマシの下落を演じたわけで、その後、「インサイド」を形成した後の上昇のGAPにより安値圏からの上方報離脱を演じました。

GAP形成後の大陽線の「アウトサイド」を形成したことです。
その後GMMAの長期線で上ヒゲの「スパイク」を数日形成しましたが、「ランウェイアップ」で上昇波の強さと継続性を確認したカタチです。

その後はトレンド継続のサインとなる「スラストアップ」を形成しながら5月11日まで上昇しました。

ここで注目したいのは上昇波の形成中に下落を暗示するサインが点灯していないということですね。相場は完全に上昇傾向になったということが分かります。

そして、5月11日に高値を示現した後、4月17日安値以降はじめて下落を暗示するサインとなる陰線の「アウトサイド」を形成しました。

つまり、週央まで続いた上昇波は一旦終了したことを示唆していると云えるでしょう。

以下、今回の記事で出てきたプライスアクションのサイン(名称)の説明です。
○スラストアップ
・当日の終値が前日の高値を上回ることをスラストアップと言います。
※前日が陰線となるパターンもあります。

○スラストダウン
・当日の終値が前日の安値を下回ることをスラストダウンと言います。
※前日が陽線となるパターンもあります。

○ランウェイアップ
・当日の高値が過去5日間(ローソク足5本分)の高値より高く、当日の安値が未来5日間(ローソク足5本分)の安値より低いとき、 ランウェイアップと言い上昇トレンドの強さと、トレンド継続の明確さを示します。

○ランウェイダウン
・当日の安値が過去5日間(ローソク足5本分)の安値より低く、当日の高値が未来5日間(ローソク足5本分)の高値より高いとき、 ランウェイダウンと言い下降トレンドの強さと、トレンド継続の明確さを示します。
※一般的に、前後5日間(5本分)と比較します。

○スパイクハイ
・上昇トレンドの発生が確認されている状態で、前後数日よりも高値が明らかに突き抜けて高く、終値が安値に近い「上ヒゲの長いローソク足」をスパイクハイと言い、トレンド転換の強いシグナルとなります。

○スパイクロー
・下降トレンドの発生が確認されている状態で、前後数日よりも安値が明らかに突き抜けて低く、終値が高値に近い「下ヒゲの長いローソク足」をスパイクローと言い、トレンド転換の強いシグナルとなります。

○インサイド
・当日のローソク足が、前日のローソク足の高値安値の範囲内に納まっている状態がインサイドです。
次のローソク足が、発生中のトレンドの方向にインサイドの高値・安値をブレイクしたらトレンドの方向で取引をするブレイクアウト戦略のシグナルとして活用できます。

○アウトサイド
・前日のローソク足が、当日のローソク足の高値安値の範囲内に納まっている状態がアウトサイドです。
アウトサイドの当日のローソク足が、発生中のトレンドの方向に前日の高値・安値をブレイクしたらトレンドの方向で取引をするブレイクアウト戦略のシグナルとして活用できます。

◎シグナルの詳しい解説については、陳満咲杜セミナー「FXプライス・アクション理論」を視聴下さい。

FXスクールジャパンでは陳先生によるテキスト講義と動画レッスン(フォーカスやケーススタディなど)を日々配信しています。これにより、さまざまな状況下におけるプライスアクションやGMMAの活用法を習得することができます。相場はいつも同じ動きをするとは限りません。こういった日々のレッスンが様々な相場環境において瞬時の判断に結び付き、より相場力を高めることができるようになります。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FXスクールジャパン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

start_b_300_250URL:http://fxschool.jp/


陳満咲杜と学ぶFX戦略室 メルマガ便

▼メールアドレスを入力して今すぐ登録▼

 


<キャンペーン実施中> 本格的なFXの勉強ができるFXスクール!

「陳満咲杜のFXスクール」は、特別会員といたしまして「FXブロードネット社」及び「FXトレード・フィナンシャル社」と期間限定のタイアップにより、無料で受講することができます。2ヶ月間毎日実施されるFXスクールの講義(動画セミナー・プライベートセミナー動画)をすべて無料で受講できます。陳満咲杜氏と一緒に学習することができる、ほかでは体験できない内容のFXスクールです。ぜひこの機会にご参加ください。

▼ こちらからお申込みください ▼
   

お役に立ちましたら応援クリックをお願いします!

「陳満咲杜のFXスクール・ジャパン」 事務局



▼陳満咲杜と学ぶFX戦略室 無料メルマガ便
FXトレードを一緒に学びませんか?
メールアドレスを入力してお申し込みください。

 

▼ブルベアFX通信のお申し込みはこちらから!

▼記事がお役に立ちましたら応援ポチをお願いします!